忍者ブログ
理学療法士として働く自分の知識の整理やリハビリに関するニュース,関連動画など。動画はネット上からの拾いものです。 勉強した事をまとめていく予定ですが、間違ったことがあるかもしれません。またその際、引用などで不適切なことがあるかもしれません。上記の事にお気づきになられたら連絡をいただければ幸いです。
ファイテンオフィシャルストア
訪問ありがとうございます
気に入った動画があれば各記事右下の拍手ボタンのクリックをお願いします。今後の更新や編集の参考にさせていただきます。
ブログ内検索
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[07/13 PT11]
[07/12 鍼灸あまし]
[02/16 PT11]
[02/15 認知運動量士 白いなまけもの]
[10/07 サトシ]
最新TB
プロフィール
HN:
PT11
性別:
男性
職業:
理学療法士
バーコード
カウンター
アクセス解析
ブログランキング
おもしろいブログが集まっています
にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ

人気ブログランキング

是非訪問してみてください
[119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

リハビリに関わっている人なら人の皮膚に触れる機会が多いと思いますが、皆さんは皮膚についてどのように考えていますか?人体最大の臓器であり、動きにも多大な影響を与える重要な組織ととらえている人も、全く何も考えていない人もいるかもしれません。そんな様々な人がいると思いますが、この『皮膚感覚と人間のこころ』を読めば考え方が変わること間違いなし。
皮膚感覚と人間のこころ


皮膚は独自のネットワークを持っていて感覚情報を伝達していることを知っていましたか?皮膚は触覚や温度覚だけでなく光や音も感じています。また皮膚は内臓の働きとも深い関係をもっており、心理的な影響とも関係があります。このように、今まではっきりとわかっていなかったことが次々と解明されてきています。近い将来、教科書の内容も変わるかもしれません。



著者の傳田光洋氏は資生堂の研究員で、よりよい化粧品を開発するために皮膚に関するを続けている人です。以前紹介した『第三の脳――皮膚から考える命、こころ、世界 』の著者でもあります。



リハビリに関わる人であれば必ずと言っていいほど相手の皮膚に触れる機会があるので、その時に少しでもとらえ方を変えれば、相手に与える治療効果や信頼感は変わって来るはずです。








医療系の人気サイトはこちら

にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ

人気ブログランキング

ブログランキング

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]